2021つなぐ夏の思い出パート1|行事|広島県廿日市市|放課後等デイサービスつなぐ

こんにちは☆
放課後等デイサービスつなぐです。
今日から9月ですね。コロナ禍での夏休みでしたが
つなぐのみんなと楽しい思い出を作ることが出来ました。

少しずつ振り返ってみたいと思います。

夏休み入ってすぐの7月29日。
廿日市警察署と廿日市市役所大野支所のご協力のもと
「つなぐ交通安全教室」を開催させていただきました。

つなぐのみんなはこの日をずっと楽しみに待っていたので
無事に当日を迎えられて本当に喜んでいました。

信号機や横断歩道・・
普段、道路などで目にしているものがいつもの公園に設置されていました。
パトカーに続いて白バイも公園内に入ってきたときには
ドキドキがピークなみんなでした^^

廿日市市役所大野支所の方が交通安全のルールや
「いかのおすし」についてお話をしてくださいました。

しっかり話を聞いた後は、実際に横断歩道を渡ります。
「信号機を見て、車が来ていないか確認して、右・左・右 よし!」
手を上げて安全に渡ることが出来ました。

それからパトカーや白バイを間近で見せてもらい
順番に乗せていただけることに☆
じっくり見るパトカーや白バイに大興奮のみんな。

この度学んだ交通安全について、大人になっても忘れないようにしようね☆
そう約束をして、この度の開催について子どもたちが自主的に用意した手紙を
廿日市警察署の方、廿日市市役所大野支所の方へ御礼として読み上げてくれました。

最後に「敬礼」ポーズ☆
暑い中での開催となりましたが廿日市警察署の方、廿日市市役所大野支所の方
心に残る交通安全教室を本当にありがとうございました!
一人一人が交通安全のルールを心にとめて守っていきたいと思います。

Follow me!