みんなで制作中♪|造形活動|廿日市市|放課後等デイサービスつなぐ

みなさん、こんにちは
放課後等デイサービス つなぐです。


今日は、最近みんなで制作に取り組んでいるアート作品をご紹介します。

みんなの手形を青色でかたどっていきます。
なぜ青色なのでしょう??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。
日本では、毎年4月2日から8日を発達障害啓発週間として各地で自閉症をはじめとする発達障害がいについて広く啓発する活動が行われており、広島県では、平成25年から廿日市市では平成30年度からその取り組みが始まりました。

 手形で使用したブルーは「癒し」や「希望」を意味し、自閉症・発達障がい啓発のシンボルカラーになっているのです。
新宮中央公園ではその期間、ブルーライトアップされます♪
また、あいプラザやはつかいち美術ギャラリー、市民ホールでも障害のある方の作品展示があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今、制作中の作品はあいプラザに飾ってもらえるようみんなで頑張って仕上げています。
どんな作品に仕上がるかお楽しみに~^^

Follow me!