2021つなぐ夏の思い出パート3|行事|広島県廿日市市|放課後等デイサービスつなぐ

こんにちは☆
放課後等デイサービスつなぐです。

今回は「夏の思い出パート3」をお送り致します。

暑さもだんだんと和らいできた今日この頃ですが、
つなぐの夏の思い出を振り返ってみたいと思います^^

夏休みも終わりに近づいてきた土曜日。
つなぐ夏祭りを開催しました♪

コロナ禍で一般の夏祭りはどこも中止に・・
せめてつなぐで夏祭りを楽しんでもらいたい
そんな思いからみんなで準備してこの日を迎えました。

【輪投げ大会】
自分の順番が来るまでは待つこと、待っている間は
投げている人の応援をすることをみんな守ってくれました。
上手に輪が入ると「いえ~い!」「すごい!」
拍手で健闘を称えます^^
初めてで輪を上手に投げられなくても、「だいじょうぶ!」と
受け入れて応援してくれていたみんなでした☆

【ボールすくい】
ポイを使った本格的なボールすくい♪
上手にすくえる子もいれば、苦手な子もいます。
「すくえなくてもボールもらえるよ」の声掛けで
苦手な子もチャレンジ出来ていてかっこよかったです。

【くじびき&おかしのつかみどり】
かごいっぱいのお菓子に目がキラキラなみんな☆
頑張って取ってくれました♪
くじびきは、狙っていた商品が手元に来なかった子も・・
でも子どもたち同士で交換もお願い出来ていて
大きなトラブルなく楽しむことが出来ていました^^

手作りマイうちわを作ったり、お化けシューターをしたり
屋台ご飯もおいしかったね♪
みんなそれぞれに楽しんでくれて「たのしかったー!」
みんなのこの言葉がとても嬉しかったです。

長いようであっという間の夏休みでした。
9月も楽しい思い出作っていこうね^^

Follow me!