苦手な事にチャレンジ♪|活動内容|広島県廿日市市|放課後等デイサービスつなぐ

こんにちは☆
放課後等デイサービスつなぐです。
毎日蒸し暑いですね💦

梅雨の時期も終盤に差し掛かり、不安定なお天気が続いていますが、つなぐのみんなは元気いっぱいです^^

コロナの影響で休校していた学校も始まり、学校生活にも慣れてきていることと思います。
それぞれが学校やデイでの活動の中で様々な経験をし、自信がついてきているようです☆

今日は、苦手な事にチャレンジできたお友だちのお話をご紹介したいと思います。

佐伯総合スポーツ公園に大きな遊具があり、ロープで出来た蜘蛛の巣の形をしたものがあるのですが、前回遊びに来たときは足がするっと穴に入り、落ちそうになった経験をして、今回は「怖いからしない!」と本人さんは言われていました。

ロープの遊具

でも、楽しそうに遊んでいるお友達の姿を見て、遊んでみようという気持ちが湧いてきたようで、『来てきて~!』とスタッフに声掛けし、一緒に再びその遊具のある場所に来ることが出来ました!

恐る恐るでしたが、ゆっくりと足を運び、入ってみたかったロープの穴に入ることが出来ました☆

「楽しい!」と、とても嬉しそうにしていたのと同時に「出来た☆」という達成感を味わうことが出来て、良い表情をしておられました^^

帰りの車の中でも
「今日はあそこで遊べるようになって良かった^^」と話をされていました。

苦手な事でもチャレンジしてみて、自分にも出来た!という経験を一つでも沢山していけるように、これからもお手伝いしていけたらと思います^^

Follow me!